通常総会の議案書が届いたが、今回の議案は盛り沢山ですね。
新役員、規約改正、修繕工事設計、外部管理者などなど
修繕工事の説明資料も添付されてないのにどう判断すれば良いのだ!!

・収支報告も指摘したのに従来通り(マンション管理センターの会計基準と比較して)
・運営方針の修繕工事と修繕工事の議案がどちらも7項目でダブっている
  運営方針は(個別賛否なし)を認めれば、修繕工事(個別賛否あり)すべて認めたことに?
  修繕工事で否認された項目はどう判断?運営方針は賛成、修繕工事の3は否認とか

※  修繕工事の議案は予算なので、議案は修繕工事費用と書けよ!!ボケ
・1階部屋の方用ポスト追加と取替工事も、全数交換なの不具合のあるポストだけ
   (全数なら全数交換と書けよ、結果は不具合ポストだけと言うオチはないよね)
・防犯カメラも夜間や無線LANでは実用的ではないので、経費の無駄
  カタログでは無線LANで300m届きます、実際は数10mです!
・外部管理者選任で足元見られてぼったくり
  違反者に対応できなくて、訴訟して被告から脅かされるのがいやだ!から
  それが仕事だろうなら理事長なんか辞めてしまえ幼稚な奴だ!
※理事長のなり手がなければ最悪「管理者代行」を外部に委託すれば良いだろう!!

※リティラシの低い方たちだ!どうにでも判断できる書き方は止めろ!!
   理事が判断できても640世帯もあるのだから、ハッキリ判断できる言い回しを考えろ!

委員会や会議で議論しても、反映されないのでは会議の意味がない!

勝手にお山のガキ大将でやってなさい!責任逃ればかり考えての政策(説明)では
いずれ東芝やシャープのように崩壊するから!

問題が起きてからでは遅いのです!起きないように考えましょう!