10月15日 4回目の会合で、マンション管理士さんが作成された
「村上団地中央住宅管理組合規約」後半部分の説明がありました。

出席者は、理事長は都合で欠席、副理事2名 理事2名と私だけでした。

10月10日に三役と私で下打ち合わせを行っておりましたが、
いつものように細かい部分の質問に時間をとられてしまいましたね。

追加内容で、管理組合 理事会と自治会の構成と内容を入れるように要請していたが、
記載されてなかったので、現状を説明し入れるように再度要求しました。
委員会で決めたことですが無視かな?国交省の基本規約では記載されていないが
隠れた問題点なので記載するようにします。(法律的にも問題ないことは確認済です)

※出席された理事さんも、良く理解されてなく頷いていました。

やはり、業務委託先(JS)からのマンション管理士さんは、JSよりになってしまうのかな?
JS一社にすべてお任せなので、今後は会計事務管理を切り離すことも考えて行こうと
三役とは話しあっております。
細則は時間的に厳しいので、次年度の役員さんに引き継ぐことに。。。

※「規約見直し委員会」会議の席に業務委託先の人間がいると話を出しにくいですね。