8月13日に2回目会合で、
簡単に国交省 標準規約と現規約の相違点 説明

私の質問で、規約書の作成は図表も含めて、マンション管理士が行うことが
はっきりしました。(ここがハッキリ説明がなく心配な点でした)
追加変更は会議の議論で纏めていくと!やっと 全体像が見えた!


規約はマンション管理士さん!
委員会は、独自勉強会で細則に絞って進めることを提言したが、
さて細則の勉強会を開くのか見ものです!
前回は私が勉強会をと提言して行ったが出席は三役だけ
今回は、何も言わずに静かに見守ることにしました。(^^♪

※理事長や規約改正 委員長さん、最初にハッキリと確認してよ
  心配になり規約と細則の叩き台を作成してしまったじゃないか!

※私が作成した規約・細則をマンション管理士さんに渡してあったが、
  PC内に見当たらないと言うことなので、再度 渡しておきました。

リーダーシップがない、自分で調べようともしない方が多く
調べても理解できないから質問するが基本!無駄な質問が多く恥ずかしくなります。
なんとも先が思いやられますね!(このような方が理事長になるとガタガタですね)

・問題のある区分所有者に理事が注意しに行きたがらないがどうしたら良いか?
  ああーー情けない質問!!
  担当理事の責任感の問題でしょう! 素養が低すぎる!!
  一人に押し付けないで、複数の理事で行けよ!!ああーー情けない!!

自治会のことは規約とは関係ないよ!(資質が問われるよ)
管理組合に、払った金を返せと区分所有者に訴訟起こしてもらいたいのかね。
本当に自分の首を絞めることを発言する方ですね。

マンション管理士さんが纏めた内容で決まるのなら名目だけの委員会は不要かな?
皆で決めましただと、私は必要ないかな?何時脱会しようかな。。。(^^♪
※素養もリテラシも低くリーダーシップもない、
    だから一街区の管理組合や自治会から絶縁されるのですよ