村上団地2街区ブログ

千葉県八千代市村上に位置する、村上団地2街区に関する情報を配信してます。

2ヵ月ほど依頼や趣味の作業が忙しくお休みしてました。^^;
我が管理組合も可笑しなマンション管理士と顧問契約を結んでしまいました。
私はこのマンション管理士とは止めるように伝えたが、やはり無視でした。
ネットの情報からすると顧問料 108,000円/月は高く、個別依頼は別途手当てを支給、
管理事務所に新たに専用ディスクまで設置し、管理会社の紹介でもあり
完全に悪徳マンション管理士に飲み込まれていますね。(T_T)/~~~

ネットでは、悪徳マンション管理士について多く検索されますので纏めてみました。
同業のマンション管理士さんのブログにも、悪徳マンション管理士が多いので困るとか
マンション管理士は、仕事を取るのも大変そうな職業なので、
おそらくマンション管理士の70%位は、何かしら業者と癒着しているのではないのかな?

あるマンション管理士さんのブログでは)
団地型マンションが集まるマンション管理組合交流会で、マンション管理士の多くは
スキルが低い
と管理組合の役員の方から言われていました。
交流会が必要かどうかは別として、管理組合は情報不足なのではと思います。

スーパーマンション管理士こそが高齢化した高経年マンションを救うことができ、
求められる日が来るのに、そのスキルのあるマンション管理士が数少ないのは
問題だと思います。

ある理事長は、多くの管理士は勉強不足が甚だしく、お金を支払う気になれなかったと

※スーパー職人などスーパー**は、37年前(1980年)から言われ始めていましたね。
  注文から仕入れ(開発)・製造・出荷・サポートまでの流れや業務を把握(理解)して
  仕事を進めないといけないと言うことです。(幅広い知識・リテラシが低いと難しい)


ネットでは、!こんなマンション管理士と顧問契約してはいけない!が沢山ヒットします。
スキルの低いマンション管理士と契約して、失敗している管理組合が結構あります。
※理事会の情報不足で、管理会社やマンション管理士に足元を見られ食い物にされます。

以下のようなマンション管理士とは契約しないように!)
・理事会内部分裂を煽るマンション管理士!
    問題ある内容でも理事長の言うことしか聞かない
    勉強したり調べたりする役員を邪魔者扱いする
    マンション管理センターのアドバイスを鼻で笑う
    マンション管理センターや行政に相談もしない理事にも問題あり
・「専門的な立場・中立的なスタンスからの具体的な業務提供」-> うそが多い
・個人的に親しい関係にある管理会社を勧める -> 管理会社と癒着
・理事会に出席しても何も提案がない
・管理会社と癒着している -> 何が中立的なスタンスだ
・管理会社が薦めるマンション管理士 -> 管理会社と癒着
・最初は、10万円のコンサルで釣り上げ、そのあとは成功報酬型の提案する管理士で
  顧問契約も狙う管理士


例)他の団地の理事さんのブログから
MSマンション管理士のHPに書かれてあることと、実際にやっていることは
全く裏腹としかいいようがないです
すべての業務費用を合わせると100万円以上支払っております。
顧問契約の費用(最終金額8万円/1ヶ月)と別にですよ!
『 高いうえに、いい加減! 』
MSマンション管理士は聞く耳を持ちませんし、自分のコンサル手法に酔っています。

※国が何もしないことで、悪質なマンション管理士の暴走が加速するように思われます。
※マンション管理士の派遣を行政に依頼することもできる

  管理会社紹介のマンション管理士では足元を見られ管理会社と一緒に食い物にされる!

※以下のように親切で安く対応している、マンション管理士さんもおります
  理事長様のサポートを目的としています。(顧問料 月額10,000円から)
・メール、電話、来所による相談対応 何度でも
・技術的な相談にも対応
・年に一度の理事会出席
・契約時に管理規約の確認
・情報紙の送付
・修繕工事の見積取得  など

最近、忙しいく更新が遅れてしまいました。
議決権総数 627  議決権行使数 500 うち無効 3
※賛否どちらも〇を付けなかった方は何名いたのかも、記載しないといけないのでは
  〇が無い場合は賛成にするのは問題有ですね。多すぎて載せなかったのかな?
  判断できないのでどちらでもないと捉えるのが普通では?何故無効があるの?
予定通り賛成多数で「否認は議案によって 2から26」議案の具体的な説明書もなく
ごまかし体質が良く解ります。

判断できないから、賛成(白紙は賛成)になるわけで、デメリットの説明もなく
メリットだけしか記載しない理事会なので困ったものです。


問題が起きてからでは遅いのですがね。(議案を通すためにデメリットは省く)
まして専有部分を含む大規模工事は7億円以上もかかり共有部分より専有部分の方が
工事費がかかり、全て修繕積立金で賄うので赤字になる確率は高いです。
(修繕積立金を特別決議で専有部分に使うのはグレーなのですがね)

また、現状の専有部分は別の工法で行うので、訴訟対策としか受け取れません。
リフォームで先行工事した、区分所有者が訴訟で修繕積立金の返還訴訟を
起こしにくいように対応したのか?
判例では、修繕積立金を返還しないといけない判決が多いです。

22時過ぎまでかかり、無駄が多いとか大分揉めたようですが
さて、今年の三役は何時まで持ちこたえるのか見ものです。
理事会で、三役不信任案を議決してくれれば一番良いのだがね (^^♪

最近、団地のショッピングセンターにセブンイレブンがオープンしている。
団地の高齢化にあった品揃えや商品配置、電球交換まで行うようだ。
URの「団地特化型コンビニ」と謳っているが、
村上団地の京成ストア跡地も「セブンイレブン」なのだろうか?

通常総会の議案書が届いたが、今回の議案は盛り沢山ですね。
新役員、規約改正、修繕工事設計、外部管理者などなど
修繕工事の説明資料も添付されてないのにどう判断すれば良いのだ!!

・収支報告も指摘したのに従来通り(マンション管理センターの会計基準と比較して)
・運営方針の修繕工事と修繕工事の議案がどちらも7項目でダブっている
  運営方針は(個別賛否なし)を認めれば、修繕工事(個別賛否あり)すべて認めたことに?
  修繕工事で否認された項目はどう判断?運営方針は賛成、修繕工事の3は否認とか

※  修繕工事の議案は予算なので、議案は修繕工事費用と書けよ!!ボケ
・1階部屋の方用ポスト追加と取替工事も、全数交換なの不具合のあるポストだけ
   (全数なら全数交換と書けよ、結果は不具合ポストだけと言うオチはないよね)
・防犯カメラも夜間や無線LANでは実用的ではないので、経費の無駄
  カタログでは無線LANで300m届きます、実際は数10mです!
・外部管理者選任で足元見られてぼったくり
  違反者に対応できなくて、訴訟して被告から脅かされるのがいやだ!から
  それが仕事だろうなら理事長なんか辞めてしまえ幼稚な奴だ!
※理事長のなり手がなければ最悪「管理者代行」を外部に委託すれば良いだろう!!

※リティラシの低い方たちだ!どうにでも判断できる書き方は止めろ!!
   理事が判断できても640世帯もあるのだから、ハッキリ判断できる言い回しを考えろ!

委員会や会議で議論しても、反映されないのでは会議の意味がない!

勝手にお山のガキ大将でやってなさい!責任逃ればかり考えての政策(説明)では
いずれ東芝やシャープのように崩壊するから!

問題が起きてからでは遅いのです!起きないように考えましょう!

「28年度給排水管改修計画設計作成に関する報告」と題した書類が届いた。
何時もの事だか、進めたい内容のメリットだけ書かれており、
デメリットが書かれていない!


1.共有部分と専有部分の給排水管改修を一緒に行う
    一緒の方が時間も短縮でき安く上がる
2.更生工法ではなく更新工法で行う
    更生工法は現配管の使うので、耐用年数は10から15年、更新は30から40年
3.専有部分は、床下配管より天井配管の方が費用を安くできる
    床下配管は床や壁の補修が必要
4.改修費用は、概算で合計 748,800,000円

デメリットは?)
1.・居住者が作業時間に拘束される時間が長くなる
2.・建物をトータル的にみて80年耐用できるのか?
3.・天井配管の方が上階使用時に階下への水流音が煩くなるのではないか
    ・上階の給排水管に問題があると工事のために、階下居住者が作業時間に拘束される
    ・先行工事で給排水管工事を行っている場合はどうするのか
4.・60%が専有部分の工事費であり、修繕積立金の利用に問題もあり
    ・修繕積立金だけでは足りないのでは本末転倒ではないか
    ・管理費、修繕積立金、駐車場料金すべて合わせてギリギリでは無理がある!

単純に考えると、費用と水流音の問題が起きそうである。


※改正する規約には、不足分は有無も言わせず強制的に徴収すると書かれているし!
  問題が起きても最終的に皆で決めたのだから、三役には責任ないの責任逃れですね!
  問題が起きてから初めて認識する方が多いので困ったものです。1-2年後が山場ですね
  その時には、決定したた三役は居ないか!散々掻き回して夜逃げですか(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
  現副理事長(次期理事長候補)を1年間様子を見て判断してくれないかと。。。

↑このページのトップヘ