村上団地2街区ブログ

千葉県八千代市村上に位置する、村上団地2街区に関する情報を配信してます。

どうしても騒音が気になる場合は、耳栓を利用することをお勧めします。
(特に夜勤などで昼間に就寝する場合は良いでしょう)

就寝時に使用する耳栓の選択と用い方をまとめて見ました。
でも挿入が上手くいかないと遮音性が半減してしまいます。
この手の耳栓は、丸めて縮めて耳に挿入する製品です。
※一度使うと静かで癖になります。(完全な遮音は無理で多少の音は聞こえます)
    困ったことに、目覚まし時計の音が聞こえにくくなるので起きられないかも (-_-)zzz

耳栓を複数購入し自分の耳に合う耳栓を選択して見ました。
100均の耳栓は、潰しても1秒程度で元の大きさに戻るので耳に入れにくいし、
遮音性も今一つなのでゴミ箱行きです。(ダイソーやキャンドー)

mimisenmimisen1
HOWARD LEIGHT MAX、HOWARD LEIGHT MAX Bilsom 303L、
HOWARD LEIGHT MAX SMAL の3種類をネットで購入し、
使用感を体験し自分に合った耳栓を選択して見ました。

※挿入方法は、耳栓を片手でよじって丸めて小さくし、反対側の手で頭の後ろから耳を引っ張り
耳へ挿入します。耳の穴が曲がっている場合や入りにくい場合のコツは、
いかに丸く小さく縮めるかです。

(力を加え過ぎると、平たく幅広になるので入りにくくなる)

・耳栓が張り付いて抜き難いときは、耳栓周りを何回かグリグリして
隙間を開け少しずつ抜いて行けば痛くありません。
・耳の中がかゆくなった時は、耳栓周りをグリグリすれば解消されます。

※「HOWARD LEIGHT MAX Bilsom 303L」が無難な製品です。
※耳栓は使い捨てですが、問題が無ければそのまま使用できます。
  2週間ほどで低反発の戻り時間が、半減してしまうようなので、
  1、2ヶ月使用している方もおりますが、耳に入れにくくなったら寿命と
  考えれば良いでしょう。


各製品の特徴)
HOWARD LEIGHT MAX SMALL:直径 9.5mm 長さ 20mm NRR 30db(ピンク色)
長さが短いので奥まで入れると取り外しにくくなる。
奥まで入れないと遮音性が半減する。
※直径は10.5mm、長さも22mmは欲しい

HOWARD LEIGHT MAX:直径 11.5mm 長さ 25mm NRR 33db(オレンジ色)
MAX SMALLより太く長いので遮音性の安定度は良い。
長いので奥まで入れると痛い場合があるので、2mmほど外に出るように入れる。
(外す時に左耳が痛いので時間を掛けて少しずつ抜いていった。
 耳の穴が曲ってるので、2度目の挿入では痛みが和ぎ3度目で痛くなくなった)
※直径を10.5から11mm、長さを22から23mmにすれば丁度良いかな

HOWARD LEIGHT Bilsom 303L:直径 11mm 長さ 23mm NRR 29db(白/黄色)
MAXとSMALLの中間の大きさなので購入してみた。
長さは丁度良い感じで、太さもまあまあだが10.5mmなら丁度良いかな
遮音性も問題なさそうです。

村上中央商店街は、スーパーのリブレ京成が昨年撤退し、
不動産屋、床屋、パーマ、接骨院、個人商店が数件など
本当に2/3以上はシャッターで、シャッター街化してしまった。

※でも、千葉興業銀行、郵便局、村上支所、公民館もあるので生活には便利です。
murakami_1murakami_2murakami_3
再生や活性化プロジェクトはできないのかな?
以前、活性化のアンケートが合ったがその後どうなっているのかな?

生活環境は、徒歩10から15分圏内には
東洋高速鉄道の村上駅、ショッピングモール フルルやイトーヨーカ堂、ヤマダ電機
イズミヤ、上新電機、ホームセンター ジョイフルホンダ、ジャパンミート
学校も保育園、幼稚園、小中高と充実しています。
緑地公園もそばにあり、自然に囲まれ住み良い環境です。

自転車があれば、一寸足を伸ばし新川で釣りや中央図書館、運動公園など
京成勝田台駅、勝田台商店街へと足を伸ばせます。

団地内のショッピング街はシャッター街ですが、
八千代支所、公民館、千葉興業銀行、郵便局も団地内にあり
自然も、中央公園や木々が多々あり生活環境としては良いです。

掲示板にいつも張られる張り紙は、ゴミカレンダーです。
問題がある棟には、騒音注意や犬猫注意が別に張られています。
murakami_k1murakami_k2
・ゴミカレンダーには、犬猫禁止が追加されてます。
※ゴミカレンダーに「犬猫禁止」以外に「騒音注意」も追加記載すべきとお願いしたが
  またまた、理事長が、音は人によって捕らえ方は違うと言われる!
  集合住宅の苦情上位は、騒音、次にペットで、規約の細則にも具体的な内容が
  記載されていると粘り、管理事務所の方から10月のゴミカレンダーから
 「騒音注意」項目を追加しますとの事で納得しました。(ご迷惑をおかけしました)

※広報村上中央でも、騒音の苦情が多いので「不快になる騒音には気をつけましょう」と
  掲載されるが、我が家だとの認識が無いので改善されない!
  棟階段の掲示板だと改善されるので、我が家だと認識されるようです。

※騒音問題は、どうしても公にならいと対応してもらえないようだ!
   わたしのは、大したことの無い苦情なので、張り紙は1週間と言うことか
  ほかの棟の、騒音注意の張り紙は、何ヶ月も張り出しているし
  今度、110番して問題を大きくしたほうが良いのかな。。。

ドアを閉めるときにバッタンと言う大きな金属音
これが、夜間は結構響きます。
管理事務所へドア騒音やドアパッキンの話をして、JSがドア点検しましたが、閉める時の速度は、
ドアクローザのネジ調整でできますで終わりです。
※ドアクローザの寿命15年を目安に交換したほうが良いそうです。
オイルが漏れたり少なくなると、ドアの閉まる速度調整が利かなくなり、強く閉めた
状態になり、バターン音が大きくなります。

点検の方も、ドアクローザの寿命やドアパッキンがボロボロなので音がしますと
一言もありませんでした。根本的な原因を調べないで終わりです。
(JSの末端技術はこんなものなのでしょう。視点が狭いですね)

六角のネジを六角レンチで廻しても大きな変化は感じられなかった。
(少し感じは違うかな程度です。5mm?くらいの六角レンチ)

murakami_d1murakami_d2murakami_d3
本当の原因は)

原因はドアクローザの寿命と躯体側のドア枠のパッキンがボロボロでパッキンの
役目をしてなく、躯体の鉄ドア枠にドアが当たるのが原因です。

管理事務所では、ドアパッキンは専有部分なので対処できませんとのことです。
ホームセンターに行っても古いので、合うパッキンは置いてません。

解決策)
ボロボロのパッキンを全て取り払い、コーキング剤で埋めて、その上から
防水タイプのすきまテープ(幅13mm、厚さ8mm程度)などを貼り付けます。
これでバッタン音は軽減されます。(金属音はしなくなります)

全部に張らなくても、何箇所かに張れば良いです。

コーキング剤は朝に充填して、夜までドアを少し開けて置けば
ある程度固まってくれます。
固まったら、すきまテープを適当な長さで数箇所に貼り付けます。
すきまテープの高さは、ドアノブを少し引っ張ってロックがかかる程度にします。
使用していくうちに、すきまテープが縮んでくるので、
数日でちょうど良い具合になります。

※解決策まで提示してくれないと、住民はどうして良いかわかりませんね。
※1,2年後位にドア交換があるらしいが、その時はドア枠のパッキンはどうなるのか
  管理組合に書面で提出しております。

↑このページのトップヘ